「まごころ*花」は東日本大震災で被災した
岩手県の大槌町の仮設住宅暮らしの方の
生活支援が目的のプロジェクトです。

首都圏などのアーティスト達が
雑貨用の素材やパーツを制作・提供し、
そのパーツを使って仮設住宅で暮らす女性たちが
シュシュやブローチなどの雑貨を手縫いで仕立てあげ、
出来上がったハンドメイドの雑貨を
被災者支援バザーやネットショップなどで
全国のお客様に販売をして、その売上を
制作に関わった方の手にしていただくという支援です。
わきちゃんとのりこさんのシュシュのご紹介♪
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。

このプロジェクトは、岩手県遠野市のボランティアネットワークの遠野まごころネットさんにご協力をしていただいて進めています。




今日も昨日に引き続いて手作りシュシュのご紹介です

今回のシュシュは、2月10日の記事でご紹介した広島ののりこさんとお友達のわきちゃんが作って下さいました!

お二人でなんと44本のシュシュの皮を作ってくれました!!

今回初めて作って下さったわきちゃんは、広島ののりこさんのお友達。のりこさんが作っている部員3名の手芸部員とのことです  

わきちゃんは横浜に娘さん一家がいらっしゃって、4歳と1歳の女の子のおばあちゃん。4歳のお孫さんのさえちゃんには「おばあちゃんは王子様」と呼ばれているそうです。白雪姫はさえちゃんですって。とってもお孫さんに愛されているのですねぇ…!!

広島カープの大ファンとのこと。広島から花っこ隊さんたちとまごころ*花プロジェクトを応援して下さっています。

のりこさん、わきちゃん、どうもありがとうございます〜〜〜!!!


シュシュ♪ | comments(0)
Lisaさんのシュシュ
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。

このプロジェクトは、岩手県遠野市のボランティアネットワークの遠野まごころネットさんにご協力をしていただいて進めています。




今日は手作りシュシュのご紹介です

今回のシュシュはLisaさんが作って下さいました! 1月下旬に送って下さったのですが、すっかりご紹介が遅くなってしまいました、Lisaさんすみません!!

Lisaさんのハワイアンなシュシュの皮♪30個も!!

Lisaさんはグラフィックデザイナーが本職。イラストも描けるし手芸もプロ級。ハワイアンキルトとか、ご本人も大好きなカエルをモチーフにしたグッズも制作なさいます。今回送っていただいたシュシュも、元気なハワイアンな生地です。

Lisaさんは森のデザイン学校時代のお友達。卒業してン十年経つ今でも、森の個展やイベントに来てくれて、度々おしゃべりをします。最近森がまごころ*花で忙しいのを見かねて、お手伝いをしてくれることになりました

そしてLisaさんはヘアゴムの金具を付ける作業もお手伝いしてくれました!!
なんと60個!!!助かります〜〜!!!

2月の資材便では、釜石町でもフェルトフラワーのヘアゴムの制作をしていただこうと思っていまして、いつもの倍金具付きへアゴムが必要でした。「これは足りないかも…」と思っていた所に送っていただきました♪ おかげさまでなんとか200個用意することが出来ました。


シュシュ♪ | comments(0)
のりこさんのシュシュのご紹介♪
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。

このプロジェクトは、岩手県遠野市のボランティアネットワークの遠野まごころネットさんにご協力をしていただいて進めています。




今日は手作りシュシュのご紹介です

今回のシュシュは、広島ののりこさんが作って下さいました! 一月に送って下さったのですが、直後に大槌町に行ったり風邪をひいたりでご紹介がなかなか出来なくてすみません

可愛らしいコットンの生地で丁寧に作って下さってます♪


たっぷり、34個作って下さいました!!

のりこさんは私の従兄弟の奥様で、広島在住。離れているので頻繁にお会いすることはないのですが、手作りが大好きでお友達と手芸部を作られているそうです。私のブログをちょくちょう見て下さっていて、今年のお正月に親戚の新年会でお会いした時に、まごころ*花のお手伝いをしていただけるというお申し出をいただきました。

のりこさんは山形県のご出身で、親戚も沢山山形にいらっしゃるとか。東北が大好きなんで、こういう形でご協力をして下さることを嬉しく思ってます、時間が合えばみなさんと一緒に作業もしたいです、というメッセージをいただきました。

のりこさん、本当にありがとうございます、これからもよろしくお願いします!!


シュシュ♪ | comments(0)
千島さくらさんのシュシュのご紹介♪
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。



今日は作家さんのシュシュのご紹介です 

今回ご紹介するのは、ハワイアンキルトの作家さんの千島さくらさんのシュシュ。(千島さんには10月中旬に届けていただいていたのに、私の体調不良や仕事が忙しかったりでご紹介がすっかり遅くなってしまいました…。すみません

こちらが千島さんのシュシュ。全部で20個です!


なんとこちらは手縫いなんですよ〜!
返し縫いで仕上げて下さってます。


千島さんは、このまごころ*花ブログを読んでいただいて、シュシュを作って下さるとのご連絡をいただきました。どうもありがとうございます!!まだ、このプロジェクトは軌道に乗っているとは言い難い状態で、月にいくつシュシュが必要といった計算が出来ず、作っていただける方の募集はしていないのですが、千島さんの温かいメッセージはとても嬉しかったです。

千島さんのシュシュは、20個中なんと10個が手縫いでした!!すごいです。私も以前ワークショップでシュシュを返し縫いで手縫いしたことがありますが、ひたすら大変で肩が凝りました…。ミシンで作って下さっているコットンのシュシュも、とっても仕上がりが綺麗です。

こちらは11月5〜6日と大槌町に行くので、その時に持参させていただきます


シュシュ♪ | comments(0)
イチハラさんのシュシュとmessieさんのレースフラワーのご紹介
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。



すみません、今週は風邪からくる胃炎で体調最悪です…。久しぶりに寝込んでしまいました。そんな訳でみなさんに届けていただいた資材は14日に発送の予定だったのが16日になってしまいました。レースフラワーとかシュシュ、クルミボタンのイラストのご紹介もなかなか出来なくて。早く治って通常に仕事ができるようになりたいです。

今日は先週届けていただいたFairy* Catのmessieさんが作って下さったレースフラワー。

カラフルで華やかなレースフラワー。ラブリーで個性的。


レースのおリボンにカットレースが縫い付けてあったり。

messieさんには前回の時にもレースフラワーを作っていただいたのですが、非常に個性的でインパクトがあります。レースの色や素材、サテンリボンとの組み合わせなど、意外性のある組み合わせで、見ているだけでうきうき♪

今回もたっぷり!23個作っていただきました




それからこちらはRuby in the Soda主催のイチハラサチコさんのシュシュの皮。

厚手の生地とか透ける生地、光沢ある生地などなど


ヴィンテージなどのコットン

合計で22個のゴムを通していないシュシュを作っていただきました!

イチハラさんには、7月のワークショップの時からご協力をお願いしていまして、今回で合計で80個ぐらい作っていただいています…。とにかく綺麗なお仕事で、見せていただいてうっとりです。イチハラさんのシュシュは、綴じられた状態だとゴムの綴じ口がどこにあるのかが今ひとつ不明だったのですが、今回はシュシュの皮なんで探させていただき、ようやく発見!!ほ〜ぅ ここをあのように美しく綴じていらっしゃったのね…。



ついでに私のシュシュの皮も。

すみません、写真がしょぼいです…。

今回は28個。胃腸風邪をひいて調子のいい時に作ったのですが、その後寝込みました…。縫い縫いしてる時は楽しかったのですが。



これまでご紹介してきたシュシュ等の資材は、月曜日に大槌町に発送を予定しています


シュシュ♪ | comments(0)
peana.さんとfishさんのシュシュが届きました♪
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。



今日は先週末から今週にかけてお届けしていただいた、作家さんのシュシュのご紹介です

まずは先週の金曜日に届いた、少しレトロでガーリィーな雰囲気のがまくちバッグやポーチを制作・販売ををなさっているpeana.さんのシュシュです♪


お花柄を中心にふんわり優しい完成品のシュシュが20点!

ごpeana.さんのご使用の生地はさらりとした手触りのいいコットン。どの生地もそのままブラウスにしたくなってしまうような魅力的な生地ばかりです。


それからpeana.さんのカードとゴムの入ってないシュシュ
(通称・シュシュの皮)も15点も!!


本当にありがとうございます〜〜!!今回は14日にシュシュを100点送ろうと思っていまして、足りない分は私が作る予定でしたが、こんなにいっぱい作っていただけてすごくすごく助かります。

peana.さんの作品は、昨年と今年と神戸のVianneさんの百貨店での出張ショップの時に見せていただいたのですが、あまりの作りの良さに感動でした…!!かっちりと芯が入っていて、底板も完璧。生地がかませてある口金の部分も、ハンドメイドとは思えない美しさでした。小さな口金を使ったポーチや小物も、すごく綺麗でしっかりとした作り。すごいんです。

そのpeana.さんらしいレトロでポップな生地の数々が使用されたシュシュが、どんなクルミボタンやレースと組み合わせられるのかがとても楽しみです



それから今日はガーリィーなお帽子をハンドメイドなさっているLemon Lime Fishさんからもシュシュが届きました

fishさんのシュシュは可愛らしいおリボンで束ねてありました♪ 

あんまりにもキュートなんで、このおリボンはほどけません 完成品のシュシュを21個!!ありがとうございます〜〜!!

元気一杯になるようなモスグリーンに大きな水玉の生地で作ったシュシュが、金色のおリボンで結ばれていて、クリスマスのリースのようでした!

fishさんのカードとシュシュ

こちらのモスグリーンの生地は、ざっくりとした織り地でありながらとっても柔らかく優しく。写真だと解らないと思うのですが、高級感ある光沢があります。カジュアルにもドレッシーにも使えそう♪

fishさんのお帽子も、神戸のVianneさんの百貨店での出張ショップの時に見せていただきました。イベント中にお客様がfishさんのお帽子を被られた時に、すごく形が綺麗な帽子だなぁと見惚れてしまいました。頭をふんわりと包んでくれる優しいお帽子。それで私もイベント中に購入をさせていただいて、そのまま接客をさせていただいたのです。



お二人は、追加のシュシュを作るのに、どうしても人手が足りないということで(私とイチハラサチコさんの二人での制作さったために)ツイッターで「シュシュを作るお手伝いをしていただける作家さん募集」とツイートさせていただいた時に、すぐに名乗りを上げて下さったのです。

プロの作家さんにボランティアをお願いするなんて、非常に心苦しくも思ったのですが、お二人とも快く引き受けて下さって…!!それも私が大好きな作家さんたちなんて、本当にありがたいです。

これからこのシュシュたちは大槌町に行って、可愛らしくデコレーションして貰って来ますからね〜!


シュシュ♪ | comments(0)
シュシュとピンクッションのご紹介♪

こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。

まごころ*花の9月の活動予定についてはこの記事をお読み下さい。


少し更新が途絶えてしまいました…。

9月15日の深夜バスで池袋から遠野に行って、遠野市のボランティアセンター『遠野まごころネット』さんにお世話になって4日間のボランティアに行って来ました!20日の朝に東京に戻り、昨日は一日ぐったり眠ってしまい、ようやく今日になってダラダラ動き始めました。

16日から19日までの4日間は、岩手県の被災地・大槌町の仮設住宅横の憩いのスペース・まごころの郷でシュシュとブローチの作り方のワークショップをして来ました。

本当に楽しくて充実した日々で。それと同時に自分のやらなくてはならないことの責任もひしと感じました。この4日間の記録は明日から更新します。今日は出発前に届いて、ご紹介をしきれなかった作家さんたちの支援物資をご紹介しますね



まずはシュシュのご紹介。


こちらはRuby in the soda主催のイチハラサチコさんの手作りシュシュ。

イチハラサチコさんは、ギャラリー・ショップのオーナーであるのと同時に、お洋服でも雑貨でも何でも作ってしまう作家さんでもあります。テレビのお仕事もたくさんなさっています。とにかく美しい作りのシュシュたちで、手に取るとふんわり柔らかく。私が制作する時は、いつもイチハラさんのシュシュをお手本にさせていただいてます。

今回は36個も作っていただきました



こちらは私の手作りのシュシュ。

前回のワークショップの時の残りが17個ありますので、あと50個あればいいのですが、予備も含めて53個を作りました。今回はイチハラさんのシュシュを参考に、ゴムの入り口をコの字綴じしましたが、これまた大変でした…。



それからクルミボタンのイラストを担当していただいた柿崎かずみさんのおかあさまが、25個も、ペットボトルの蓋を利用して作ったピンクッションを作って下さいました




後ろにも和紙でくるんだ厚紙を貼ってくれています。

本当に可愛いピンクッションですよね
 手に乗せた時の温かさ。大集合写真、キュートでしょう? 柿崎さんのおかあさまは、他にもペットボトルのピンクッションの作り方と材料もたくさん送って下さいました。


他にも糸をこんなに沢山!!


針もいっぱい。糸切り鋏もいただきました。



こうして15日に荷造りをしたのですが、みなさんの愛情がいっぱいでものすごい荷物になりました。

巨大なキャリーバッグにリュックサック、それに両手にまごころ*花の支援物資を大量に入れたレジャーバッグを持って夜に家を出たのですが、荷物の多さで考えていたよりも駅まで時間がかかり、かなりギリギリに。なんとか新宿に辿り着きましたが山手線に乗る時に電車のドアにはさまれたり。それでも深夜バス発車の10分前には池袋西口のバス乗り場に着きました


シュシュ♪ | comments(0)
1/1



CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -counter-



    AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(DVD)

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea