「まごころ*花」は東日本大震災で被災した
岩手県の大槌町の仮設住宅暮らしの方の
生活支援が目的のプロジェクトです。

首都圏などのアーティスト達が
雑貨用の素材やパーツを制作・提供し、
そのパーツを使って仮設住宅で暮らす女性たちが
シュシュやブローチなどの雑貨を手縫いで仕立てあげ、
出来上がったハンドメイドの雑貨を
被災者支援バザーやネットショップなどで
全国のお客様に販売をして、その売上を
制作に関わった方の手にしていただくという支援です。
イチハラさんのシュシュとmessieさんのレースフラワーのご紹介
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。



すみません、今週は風邪からくる胃炎で体調最悪です…。久しぶりに寝込んでしまいました。そんな訳でみなさんに届けていただいた資材は14日に発送の予定だったのが16日になってしまいました。レースフラワーとかシュシュ、クルミボタンのイラストのご紹介もなかなか出来なくて。早く治って通常に仕事ができるようになりたいです。

今日は先週届けていただいたFairy* Catのmessieさんが作って下さったレースフラワー。

カラフルで華やかなレースフラワー。ラブリーで個性的。


レースのおリボンにカットレースが縫い付けてあったり。

messieさんには前回の時にもレースフラワーを作っていただいたのですが、非常に個性的でインパクトがあります。レースの色や素材、サテンリボンとの組み合わせなど、意外性のある組み合わせで、見ているだけでうきうき♪

今回もたっぷり!23個作っていただきました




それからこちらはRuby in the Soda主催のイチハラサチコさんのシュシュの皮。

厚手の生地とか透ける生地、光沢ある生地などなど


ヴィンテージなどのコットン

合計で22個のゴムを通していないシュシュを作っていただきました!

イチハラさんには、7月のワークショップの時からご協力をお願いしていまして、今回で合計で80個ぐらい作っていただいています…。とにかく綺麗なお仕事で、見せていただいてうっとりです。イチハラさんのシュシュは、綴じられた状態だとゴムの綴じ口がどこにあるのかが今ひとつ不明だったのですが、今回はシュシュの皮なんで探させていただき、ようやく発見!!ほ〜ぅ ここをあのように美しく綴じていらっしゃったのね…。



ついでに私のシュシュの皮も。

すみません、写真がしょぼいです…。

今回は28個。胃腸風邪をひいて調子のいい時に作ったのですが、その後寝込みました…。縫い縫いしてる時は楽しかったのですが。



これまでご紹介してきたシュシュ等の資材は、月曜日に大槌町に発送を予定しています


シュシュ♪ | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -counter-



    AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(DVD)

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea