「まごころ*花」は東日本大震災で被災した
岩手県の大槌町の仮設住宅暮らしの方の
生活支援が目的のプロジェクトです。

首都圏などのアーティスト達が
雑貨用の素材やパーツを制作・提供し、
そのパーツを使って仮設住宅で暮らす女性たちが
シュシュやブローチなどの雑貨を手縫いで仕立てあげ、
出来上がったハンドメイドの雑貨を
被災者支援バザーやネットショップなどで
全国のお客様に販売をして、その売上を
制作に関わった方の手にしていただくという支援です。
千島さくらさんのシュシュのご紹介♪
 
こんばんは、イラストレーターで雑貨アーティストの森祐子です。現在「まごころ*花」という東日本大震災の被災者生活支援プロジェクトを立ち上げ、進行しています。

まごころ*花プロジェクトについては、この記事をお読み下さい。



今日は作家さんのシュシュのご紹介です 

今回ご紹介するのは、ハワイアンキルトの作家さんの千島さくらさんのシュシュ。(千島さんには10月中旬に届けていただいていたのに、私の体調不良や仕事が忙しかったりでご紹介がすっかり遅くなってしまいました…。すみません

こちらが千島さんのシュシュ。全部で20個です!


なんとこちらは手縫いなんですよ〜!
返し縫いで仕上げて下さってます。


千島さんは、このまごころ*花ブログを読んでいただいて、シュシュを作って下さるとのご連絡をいただきました。どうもありがとうございます!!まだ、このプロジェクトは軌道に乗っているとは言い難い状態で、月にいくつシュシュが必要といった計算が出来ず、作っていただける方の募集はしていないのですが、千島さんの温かいメッセージはとても嬉しかったです。

千島さんのシュシュは、20個中なんと10個が手縫いでした!!すごいです。私も以前ワークショップでシュシュを返し縫いで手縫いしたことがありますが、ひたすら大変で肩が凝りました…。ミシンで作って下さっているコットンのシュシュも、とっても仕上がりが綺麗です。

こちらは11月5〜6日と大槌町に行くので、その時に持参させていただきます


シュシュ♪ | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -counter-



    AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(DVD)

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea